« マリノス-コンサドーレ | Main | 断捨利 っちゃってます 3   »

2012.05.07

運命の坊や!

あの・・

私のワンピースのポッケから、

21番の引き換え札が出てきたんですけど・・・

全く記憶がなく・・・

ワンピを来た日の記憶をたどってみるものの・・・

何をあずけたのか、本気でわからなくて・・・

ただ、良く行くホテルやら、デパートやらで聞いてみたものの、

「うちのではございません」という、

同じお答えばかりが返ってきて・・・

まあ、何かあずけてたら、いつか思い出すでしょ!

と3ヶ月ほど 放置していました

が、やっぱり気になるもので・・・

いつもどこかに引っ掛てたんだよね・・・

そしたら、運命の日

なんと デパートで、ちっちゃな男の子がこれと同じ札をもって

走ってるではありませんかー

ママがベビーカーを押して後ろからついてってます

「すみませーん!!」と呼び止め、

「つかぬことをお伺いしますが、

お子さんはどちらの札をお持ちですか?」と笑顔で聞きましたら、

「時計コーナーのですけど」と訝しげにお答え頂きました

突然だから 当然です。

事情を話すと「よかったですね」と笑顔で別れてくれましたが

私には、この胸の支えをスッキリと取り除いてくれた 

坊やとママが救世主に見えました

だって、子供が手にもって走っているなんて、運命だよね

普通走んないよね?札持って?運命だよ

何もあずけっぱなしではなかった

時計の電池交換をしたときに、閉店間際で

お互いにいそいでて、時計だけ受け取って

札を渡し忘れた、というだけのことでした

先日無事に返却してきました。

あーよかった

|

« マリノス-コンサドーレ | Main | 断捨利 っちゃってます 3   »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« マリノス-コンサドーレ | Main | 断捨利 っちゃってます 3   »